断食中に食べて良いものといけないもの、飲んで良いものといけないもの

断食は、何も食べてはいけない、水しか飲んではいけないなど、苦行のようなイメージをもたれている方も多いのではないでしょうか。

実際、私も水以外何も口にしてはいけないと思っておりましたが、断食について調べてみると意外にも口にして良い食べ物や水以外に飲んでよいものがあることがわかりました。

本記事では、その断食中に食べて良いもの悪いもの、飲んで良いもの悪いものについて調べたことをまとめます。

スポンサーリンク

断食中に食べて良いもの、意外と食べてはいけないもの

食べてよいもの

基本的には断食中は水分以外は摂取しない方が、効果を得やすくなります。

なので、これから挙げる食べ物は「どうしても!」と思った時にだけ食べるようにした方が良いです。

また、もし食べるのであれば少量にしておいた方が賢明でしょう。

梅は塩分補給をしたい時に食べると良いらしいです。

また、断食中に好転反応が出た時、梅を食べることで抑えまることもあるそうです。

お味噌

梅と同様にお味噌も塩分補給に適した食べ物だそうです。

お味噌をお湯で割ったスープを飲むことで少しは断食中の苦しみも和らぐこともありそうですね。

無糖ヨーグルト

ヨーグルトを食べるのであれば、砂糖は加えずに無糖で食べるようにしましょう。

栄養バランスの維持や腸内環境を正常に保つためにも取り入れるのも悪くないようです。

根菜、野菜スープ

ごぼう、れんこん、さつまいも、ニンジンなどの根菜を煮込んだスープは、断食中に栄養摂取するために取り入れてもいいそうです。

また、断食終了後の復食期間にも食べると良いですね。

意外と食べてはいけないもの

ガム

意外と食べてはいけないのがガム。

ガムは噛むだけなので空腹を紛らわすために食べても良さそうですが、ガムを噛むことによって胃液が分泌されて、胃に負担がかかったり、胃が荒れてしまう場合があるそうなので、断食中はガムは控えるようにした方が良さげです。

サプリメント

これもまた意外ですが、サプリメントも断食中は食べてはいけないようです。

たとえサプリであっても固形物には変わりなく、消化と吸収が必要となるので、断食中にサプリメントを食べてしまうと胃腸に負担がかかってしまう場合があるようですね。

断食中に飲んで良いもの、絶対に飲まない方が良いもの

飲んでよいもの

当然のことながら、断食中に水を飲むのはオッケーです。

ただ、断食中は食べ物から水分が得られない分、普段より多めに水を飲むようにした方が良いですね。

酵素ドリンク

断食中の相棒とも言える酵素ドリンク。

酵素ドリンクは断食と相性が良いらしく、ものによっては食物繊維などの栄養がしっかりと含まれるもの多数あります。

特に、酵素水を炭酸水で割って飲むのが良いそうです。

野菜ジュース

断食中は野菜ジュースも飲んでいいようです。

ただ、市販の野菜ジュースだと糖分が含まれていたり、味を意識した作りになっているので、ジューサーなどで作った野菜ジュースを飲むようにした方が良いでしょう。

絶対に飲まない方が良いもの

カフェインを含む飲み物

カフェインには酵素の働きを弱くする働きがあり、断食の効果が薄れてしまう可能性があるようです。

なので、断食中はコーヒー、紅茶、緑茶などカフェインが入ったものは飲まないようにしましょう。

お酒

お酒は糖分が多く含まれる上に、アルコールの分解に酵素が使われて酵素不足になってしまう恐れがあります。

また、断食中、肝臓はデトックスのために働いている状態であり、その最中にアルコールの解毒という別の仕事を肝臓を任せてしまうと、断食の健康効果が低下してしまうことになるそうです。

↓クリックよろしくお願いします^^
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする