酵素はなぜ必要?断食で酵素ドリンクが選ばれる理由4つ

断食(ファスティング)について調べていると、何かと「酵素ドリンク」というキーワードが出てくるかと思います。

確かに断食と酵素ドリンクの相性が良いとよく聞きますが、具体的に何が良いのでしょうか。

そもそも、酵素ドリンクはなぜ必要なのでしょうか。

そこで、本記事では断食で酵素ドリンクが選ばれる理由について調べたことを自分なりにまとめたいと思います。

スポンサーリンク

酵素ドリンクが選ばれる4つの理由

断食で不足した栄養が補える

当たり前のことですが、断食の欠点の1つに栄養不足になってしまうことが挙げられます。

水以外何も口にせずに栄養を摂取しない状態だと、もちろん危険が伴います。

酵素ドリンクは、野菜や野草の栄養を酵素の力を使って分解して吸収しやすくした飲み物なので、吸収力かつ、即効性に優れているという特徴があると言われております

そして、不足した栄養をすぐに補うことができる点が、断食で酵素ドリンクが選ばれる理由の1つとして考えられるでしょう。

酵素には代謝力を上げる働きがある

酵素ドリンクの最大のメリットとも言われるのが基礎代謝を上げる効果。

断食は基礎代謝が下がってしまう欠点がありますが、酵素ドリンクはその欠点を見事に補うことができるということですね。

そして、基礎代謝が上がることは、断食のダイエット効果を高めたり、リバウンドを防ぐことにもつながります。

酵素ドリンクは低カロリーで空腹感を抑える働きがある!

酵素ドリンクは低カロリーであるにも関わらず、腹持ちがかなり良いと言われております。

空腹に耐え切れずに断食を中断して失敗してしまうケースがありますが、酵素ドリンクの空腹感を抑える働きによって、断食の辛い思いを和らげて無理なく断食に取り組めるそうです。

酵素ドリンクの成分の働きで便秘解消

酵素ドリンクは便秘の解消にも役立つ成分が含まれているそうです。

その成分というのが、乳酸菌と乳酸菌からつくられる短鎖脂肪酸です。

短鎖脂肪酸というのは、腸内環境を整える効果があり、便秘に効く成分として知られております。ヨーグルトが便秘解消に役立つのも短鎖脂肪酸が含まれているからだそうです。

ヨーグルトは脂肪が含まれておりますが、酵素ドリンクは脂肪は含んでおりません。

つまり、酵素ドリンクは断食の効果を阻害することなく、腸内環境を整えられるというわけですね。

【まとめ】酵素ドリンクは断食の欠点を補える

ここまで、断食で酵素ドリンクが選ばれる理由についてまとめましたが、最後に少しまとめたいと思います。

断食の欠点酵素ドリンクの利点
栄養が不足してしまう栄養が補える(吸収力と即効性も高い)
代謝が低下してしまう 代謝を上げる
空腹感で苦しい思いをする空腹感を抑える

酵素ドリンクはこれらの欠点を補う働きがあり、断食と相性が良いと言われるのもうなづけますね。

↓クリックよろしくお願いします^^
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする