驚異的な睡眠効果!「Relax melodies」おすすめの組み合わせ

もともと寝つきが悪かったこともあって、睡眠アプリ「Relax melodies」を使用するようになり、その効果を肌で実感している今日この頃。

アプリを使ってみてわかったことは、音の組み合わせや音量の設定によって、寝る前のリラックス度が変わり、寝つきの良さも変わるということです。

前回では、「Relax melodies」の全体的な感想をまとめましたが、今回はRelax melodiesのおすすめの組み合わせと個人的に合わなかった音をご紹介します^^

スポンサーリンク

おすすめの音の組み合わせ

「川」+「夜」+「風」

これは、私の定番の組み合わせですね。というより、この組み合わせを見つけてからほとんど他の音を組み合わせていないぐらい、睡眠導入にはおすすめの組み合わせです。

音の大きさは、川>夜>>風の順に大きさを設定します。

特に風の音が大きすぎると少し騒がしく感じてしまうので、ほんのかすかに聞こえるぐらいに設定するのがポイントです。

「ゆったりとした波」+「嵐」

「ゆったりとした波」と「嵐」の組み合わせも睡眠導入にはおすすめ。

ゆったりとした波の音を大きめに設定して、嵐の音は少し小さめに設定するのがポイントです。

「風」は音の強弱があるので、どんな組み合わせでも小さくする方が良いかもしれません。

シンプルに「川」「風」「海」「夜」のどれか1つでも良い!

色々な組み合わせるのも良いですが、実際、シンプルに1つだけの音を選ぶのも睡眠導入には効果的でした。

特に、「川」「風」「海」「夜」「永遠」「オルゴール」は単体でも十分でしたし、個人的には、色々とごちゃごちゃ組み合わせるよりも入眠効果が得られると感じました。

ちょっと自分には合わなかった音

色々な組み合わせを試してきましたが、音によっては「これはちょっと合わない・・・」という音も何個かありました。

その音というのが、

「遠くの列車」 → 煙を出す音が騒がしい・・・

「喉を鳴らす猫」 → 低音が響きわたる感じがちょっと・・・

「僧侶の経」 → 単純に音が怖い・・・

「鳥」 → 朝を感じてしまう・・・

です。あくまで個人的に睡眠時には合わないと感じた音です。

もちろん、これらの音が合う人もいると思いますし、睡眠以外の用途で力を発揮する音かもしれません。

↓クリックよろしくお願いします^^
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする