事務の仕事は楽?忙しい?就職・転職前に事務職の現実を知ろう!

一般的に楽なイメージを持たれがちな事務職。

事務職になれば「毎日、定時に帰れる!」と頭の中で理想を描いている人も多くおられるのではないでしょうか。

果たして、本当にそうなのでしょうか?

一口で事務職といっても、何の業界の事務かによって仕事内容が異なってきますし、業界によっては事務仕事の範囲外のことも行う場合もあります。そのことから業界によって事務仕事のやりがいや楽しさ、忙しさや大変さも違ってきます。

つまり、楽な事務もあれば、忙しい事務もあるということです。

そして、漠然と事務が楽そうだからといった理由で事務職に就職・転職してしまうと入社した後に後悔してしまう可能性があります。

なので、入社前にリスクを減らすためにも、少なくとも就職・転職前に自分の目指す業界の事務の現実を知っておく必要があります。

そこで、本記事では、漠然と事務職を目指しているという人のために、これまで書いてきた事務職の大変さや魅力・やりがいに関する記事をまとめてご紹介します。

業界が決まっていない人は、自分がピンときた業界の事務から読み進めても良いですし、色々な事務を比較して見比べたい方は、はじめから1つずつ読み進めて頂ければと思います。

スポンサーリンク

事務職の大変さや魅力・やりがいのまとめ

医療事務の大変さや魅力、やりがいが知りたい方へ

医療事務の仕事は楽?忙しい?医療事務の大変な9つのこと

医療事務の仕事の4つのやりがいと魅力|医療事務は楽な仕事!?

医療秘書は激務?残業が多い?医療秘書の辛いこと・大変さとは!?

介護事務の大変さや魅力、やりがいが知りたい方へ

介護事務は意外と忙しい!?介護事務の大変、キツイ4つのこと

介護事務の4つの魅力とやりがい|介護事務の仕事は楽しい!?

学校事務の大変さや魅力、やりがいが知りたい方へ

学校事務は楽?忙しい?学校事務の大変、つらい3つのこと

学校事務職員は楽って本当!?学校事務の仕事のやりがいと魅力

事務職だけでなく秘書業にも興味がある方へ

秘書業は忙しい!?秘書の仕事の大変さ、辛いこととは一体!

秘書の仕事は楽しい!?秘書業の3つのやりがいと魅力

↓クリックよろしくお願いします^^
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする