彼女といるとイライラする..恋愛中におけるストレス原因は?

「最近、彼女といても何だか楽しくない・・・」

「彼女のちょっとしたことに対してイライラする・・・」

男性の方の中で、彼女と付き合いたての時は、一緒にいるだけで楽しいと感じられていたものの、付き合いが長くなるにつれ、恋愛の熱が下がり、ストレスを感じることが多くなる方も少なくないと思います。

恋愛中の男性がストレスに感じていることは、彼女に対してでしょうか?彼女ではなく別のことに対してでしょうか?

今回は、男性の恋愛中におけるストレス原因について考えていきたいと思います。

女性の方の中で、最近、彼氏の機嫌が悪かったり、テンションが低かったり、彼氏がイライラしやすかったりする方は、ぜひ参考にしてみてください^^

スポンサーリンク

男性が恋愛中にストレスに感じる4つのこと

恋愛をすることは、楽しいことばかりではなく、ストレスに感じることもあると思います。

そのストレスに感じることは、人によって様々ではあると思いますが、ここでは男性が恋愛中にストレスに感じる代表的な4つのことについて考えていきたいと思います。

自分の時間がなくなること

恋愛中、彼女のために時間を使うことになるので、それまで自分のために使えていた多くの時間がなくなってしまいます。

その時間がなくなってしまうのは、男性にとっては大きなストレスとなる場合があります。

そして、自分のために使えていた時間としては大きく次の3つがあると思います。

自分が好きなことや趣味に使える時間

自分の好きなことや趣味に多く時間を費やしている人であるほど、この時間がなくなるのは辛いことだと思います。

例えば、ゲームが大好きな人は休みの日はゲームに没頭する時間が、読書好きの人であれば本を没頭して読む時間が大切であり、その時間が奪われることは苦痛に感じることだと思います。

自分の好きなことや趣味に使える時間というのは、男性にとっては大切で貴重な時間であり、その時間が奪われることはストレスの原因となる場合があります。

勉強の時間

勉強の時間というのは、資格の勉強であったり、学校の勉強であったり、仕事のための勉強であったり、自己投資のための勉強などに使う時間です。

勉強というのは、基本的に自分のために行うことであり、誰しも勉強をする時は集中してやりたいと思っており、その勉強に集中するための時間が奪われるとストレスに感じても無理はありません。

友達のための時間

男性の中で、友達と会う時間はとても大切な時間と思っている人も多くいると思います。

また、友達との今までの関係を崩したくないと考えていたり、男友達は大切にしたいという考えている人もいると思います。

そういう考えを持っている人にとって、彼女のために使う時間が増えた分、友達と飲む時間、友達と遊ぶ時間など、友達のために使える時間がなくなるというのは、ストレスの原因となるのではないでしょうか。

金銭的負担が大きいこと

恋愛中は色々な場面でお金を使うことになります。

彼女とのデートでは様々な場所に行って遊ぶのでお金がかかり

ランチやディナーは彼女に気を使っていつもより良い場所を選ぶので、食事代にお金がかかり

彼女の誕生日や記念日に買うプレゼントにお金がかかり、

様々なところで出費がかさみます。

また、食事代やデート代を彼女の分も負担するとなると、金銭的負担もその分大きくなります。

恋愛中、出費がかさむのは仕方がないことかもしれませんが、金銭的負担が大きいというのは、やはりストレスの原因となります。

気を使うこと

いくら彼女とはいい、男性の方は多少の気を使いながら彼女と一緒にいると思います。

例えば、食事の場所に気を使ったり、会話に気を使ったり、不快にさせないよう自分の臭いに気を使ったりというふうに、細かいところを言うとキリがないほど、気を使っているのではないでしょうか。

気を使うことが直接的にストレスとなっているのではなく、気を使ってあれやこれやと考えたりすることがストレスの原因となっている可能性があります。

彼女の存在が重いこと

男性にとって、時には、彼女の存在が重く感じることもあります。

時間的、金銭的負担が重く感じることはもちろんのこと、彼女のために何かしてあげないと・・・彼女を守るために安定した収入を得なければ・・・というふうに、頭の中で彼女のことを考えながら生活することが精神的に負担となる場合があります。

特に、心に余裕がない人にとっては、彼女のことを考える余裕もなく、次第に彼女の存在そのものが重くなっていき、精神的に辛いのではないかと思います。

ストレスを感じているのは、心に余裕がないから?

今回見てきた男性が恋愛中に感じるストレスの原因は、どれも男性自身の心の余裕がないからこそ生まれているように思えます。

そして、心に余裕がない時に心の支えになることができるのは、やはり恋人や親などの信頼できる人だけです。

恋愛中にストレスを感じるのは、男性も女性も同じことですが、それぞれがお互いのことを想い、支え合いながら歩んでいくことが、ストレスの原因をなくすこと、ストレスの解消につながるのではないでしょうか。

最近、彼氏の機嫌が悪かったり、テンションが低いと感じている方は、これを機会に、彼氏がストレスに感じていること、そのストレスを解消するためにどうすれば良いかということをぜひ考えてみてはいかがでしょうか^^

↓クリックよろしくお願いします^^
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする